中野区の街の住医、アイエスシーのリフォーム
中野区の街の住医、アイエスシーのリフォーム
中野区の街の住医、アイエスシーのリフォーム
中野区の街の住医、アイエスシーのリフォーム
03-3371-0912
カレンダーアイコン
来店のご予約はこちらから
border

中野区の地域密着工務店『アイエスシーのリフォーム』ブログ

駐車場の素材のオススメは?

2018/9/17


駐車場で一般的なのは、やっぱり土間コンクリートですね!
耐久性と費用でコストパフォーマンスが高い素材と言えると思います。

目地に芝生や砂利を入れる事もありますが、最初は綺麗です。
芝生はお手入れが必要ですし、砂利はゴミが入ると掃除がしづらいため蓄積されていきます。

それを考えると、全面コンクリートが長い目で見ると後悔は少ないかと思います。
玄関へのアプローチをタイルやピンコロで装飾するのが、見栄え・コスト的にいい組み合わせと言えるでしょう。

■タイルの工事の流れのご紹介
駐車場のタイルが浮いてきているのを直して欲しとの、修繕工事のご依頼でした。

タイルは隙間から雨水などが入ってしまうと、タイルの下に水が溜まり、それが原因でタイルが浮いてしまいます。
棒などで叩いてみると、素人でも一発でわかる程、音が違います。

一般的には鈍い音がするのですが、タイルが浮いてくると高い音が鳴ります。
玄関まわりなどにタイルがありましたら、叩いてみると分かるかもしれません♪

1.下に水が溜まり浮いてしまった箇所を切断します。

タイルの補修

2.切り取った箇所に、モルタルを塗り込みます。

駐車場タイルのリフォーム

3.新しいタイルを敷き詰めてから、目地を埋めて完了です。

タイルの駐車場
工事後はタイルがしっかりと接着するまで、1~2日は車を乗せないで下さい。

タイルは割れてしまった時には、同じものがなかったり。
数枚頼むだけでは高くついてしまいます。余ったタイルは保管しておきましょう!

⇓ピンコロ石

駐車場に使うピンコロ石の工事

新築の時は、他の所でも費用が沢山掛かってできなかったけど、リフォームの時は、外構に手を加えても良いかもしれないですね。

リフォーム・新築・リノベーションするなら中野区の街の住医へ
株式会社アイエスシー   ~東中野駅より徒歩3分~
※お問い合わせページ※

トップへ戻る